Blog

想う事

 ←Bios →奇跡の海
yousei 1


想う事はいくらでもある


いくらでも考えは浮かんできて消えていく

それはまるで水底から浮かぶ無数の泡のように

気泡が記憶のように群れをなし 消えていくのだ


その記憶は今の私のものである場合もあるし そうでない場合もある


遠い古代 今の私にはわからない思い出せない過去世の生み出した 想いや

誰かと交わした約束などの 記憶であることもある



そういった記憶の泡たちは 私の眼の前を通り過ぎるように 空へと浮かび上がって消える かのように

見えるのだけれど それは必ずまた 消えずに戻ってくるものなのだ


浮遊しながらまた戻るように いつまでも追いかけてくる


それはきっと 何度も前の過去世で いくら無視しても


何度も追いかけてくるように




今の私を決定するものは何なのかと 時々考えることがある

名前?

顔?

身体的特徴?


では 


何かが欠けてしまうと 私ではなくなるのか?


腕が欠けたら?

眼がなくなったら?

言葉を出せなくなったら?

私が記憶を失ってしまえば?


しかし 何度も生まれかわって 名前や体を変えても

性別を変えても宗教を変え職業を変えても


いつも魂は 自分を思い出させるように 導くのだ



この広い宇宙で 星を変え 国を変え 様々な属性を変えゆく私というものを越えて


魂は 世界を通し 語りかけるのだ



 「わたしは どうしたい?」


そうして 私たちは 魂の旅を続けていくのだろう これまでのように




いつも忘れずにあるもの それは 感じるもの


自分自身である


そして この時代に この時に 役割に合わせて 学びにあわせて


今必要な 私を選んで 魂は生まれてきている


これまでの道のりの中でいろんなことがあったと思いだすことがある


だけれど 今 この時にまた 同じくいろんなことが起こりうる

そんな時 今までのこともすべてがわからなくなる


今 私は何をしているのだろう?

どうしてこんなことがおこっているのだろう?

私は どうしたいのだろう?


こたえはわからないものだ


ただ 今 何を自分が感じているのか

それだけはわかる


ただそれは 時としてつらく苦しい悲しいものであり


それは 体験を通してしか感じられないものであり

それこそが刹那であり そのために私たちは 肉体をもって何度も生まれてくる



その体験から逃げることはかなわない

その体験を無視することはかなわない

その体験を通しただ感じる事 それは 自分の魂が何を求めているのか

はっきりと悟るための体験であり 導きそのものである




そして友は 教師のように 導き手のように

誘う お告げを与えてくれる


求めれば 与えられるように


世界にはいつでも 私たちが進む道しるべは与えられているのだ


今必要なこと

それは 正解をさがすことではなく

ただ 感じること 


自らの存在とは 感覚そのものであり

それらを通じて 存在は 自らを認識するのである



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Blog
もくじ  3kaku_s_L.png 妖精
もくじ  3kaku_s_L.png 魔術
もくじ  3kaku_s_L.png 遺跡の発掘
もくじ  3kaku_s_L.png 東洋の呪術
もくじ  3kaku_s_L.png 過去世
もくじ  3kaku_s_L.png 旅行記
もくじ  3kaku_s_L.png 夢日記
もくじ  3kaku_s_L.png ホラーな思い出
もくじ  3kaku_s_L.png へたくそ漫画
もくじ  3kaku_s_L.png 魔女ブランド
もくじ  3kaku_s_L.png 戦争
もくじ  3kaku_s_L.png オカルトネタ
もくじ  3kaku_s_L.png majyoの豆知識
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
         
Bios ←Bios    →奇跡の海 奇跡の海

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Bios】へ  【奇跡の海】へ

INDEX