過去世

古代出雲の過去世③生まれ故郷

 ←古代出雲の過去世②八ヶ岳 →古代出雲の過去世④ある瀧の場面
私の生まれ故郷は、妖精によると月の一部が地盤になっているらしい。
研究者も、この地は石からなっていて、大きな一枚岩だと言っていたことがある。


そのため、この地は古代出雲の中でも特殊な聖地だったようだ。

この聖地の中に、古代から受け継がれた精霊たちの神殿がいくつもある。複雑な事情を抱えた土地で、古代出雲族でさえも管理しきれず、かなりの精神力がいるようだ。

その精神力をもつものを生むために、古代出雲族は王族を増やしてきた。
しかし、よその星から移住したものたちはその事情を知らず、他の星が荒廃したことを理由に地球に移住したようだった。


そこから、戦争が始まった。戦争はもっと前から長く続いていた。



私は、生まれ故郷にたどり着いたとき、年齢を重ねていた。
そして、この地にいた同じ出雲族の男性と結婚した。彼は、今世知り合っている知人だ。
(恋愛関係はいまのところ一度もない)

私たちは、なかば政略結婚といえるこの婚姻で互いに同意したものの友人としての友情しか築けなかった。
しかし仲は良かった。

子供を2人授かった。


しかし、不幸が起きた。


1人娘、1人息子だった。1人娘を、生贄にささげなければならず、私たちは娘を捧げた。


嵐が続き、海の神がさわぐために、高貴なものを出さなければならなかった。


私はしばらく泣き続けた。彼もしばらく慰めつづけた。


しかし、その後、彼は死んだ。
病だった。


私は、1人息子だけが残った。
彼は成長した。しかし、行方がわからなくなった。


別の神殿に行く途中に、消息不明となった。
多分、殺されたのだろう。



1人になった私は、自ら志願して、神殿にこもった。

そこは、水の精霊をまつる神殿だった。
精霊とばかり語る日々を過ごし、精霊にこう告げられた。


「精霊の力が弱くなる、休息期に入る。

精霊と契約し力をもつ古代出雲族は、力を失うだろう。

この戦は負ける。汝、敵に身柄を引き渡し殺されれば力は相手にわたることになるだろう。


精霊を信じるならば、自らの手で自らの命を断て」



古代出雲族は、精霊との契約によって力をつかえた。火山活動がなくなり、精霊の力が弱くなれば皆力をうしなう。
ただの人間以上に、力がなくなる。


精霊と精神力を連動してもっていることもできなくなる。
私は母親の力を継承していた、しかし転機は訪れず、このまま敗れることになることは誰もがわかっていた。



重要な役割の側近を集めて、皆にそのことを説明した。


私は、らしくない時期女王で、なんのとりえもなく、ただ籠るしかできなかった。


最後ぐらい、お告げの通りにしたかったのだ。


淡々と話すうちに、私ではなく周りの皆が泣き始めた。

泣き崩れて、私がしようとすることを否定するものもあらわれた。


その場面は、何度も夢でみた。



敵らしいものが攻め落としてきて、対立する場面のようなところをよく夢でみる。


私は、弓矢が得意で協調性がない部下に、高い木から弓矢を要って私の首をとばすように命じた。


しかし、実際には、弓矢が要られた時に、自分が自分の首を刀で刺したようだった。


致命傷にならないため、弓矢でいるように命じたようだ。
その後、そばにいるものが私に火を放った。


そこで、自分は果てた。



その浜は、今、私の実家があるところから歩いて10分もないところにある。



地形はもちろんかわっている。しかし、だいたいそのあたりだ。



そこは、月の儀式をしていた神殿だった。


今も、訪れると巨石のかけらが粘土質の花崗岩に包まれている奇妙な光景をみることができる。


幼いころから、何度も、いろんなシュチュエーションでみてきた夢はだんだんとつながっていく。

パズルのピースをあつめるように。ひととのであいで、わかるように。

古代出雲は、私にとって、大きな回帰であり、これからの指針でもある。



今日から、古代出雲の魂は解放され自由になっている。


自由を感じ、魂を感じ、精霊を感じてほしい。


女王の器でない私が全身全霊かけて守ろうとしたものは、守りきれず今世に引き継がれた。
今の私は、古代出雲の過去世は、ただの過去世ではなく、もう1人の私であり、そして親友である。


彼女の意志を追行して、古代出雲の精神を蘇らせたいと思う。



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Blog
もくじ  3kaku_s_L.png 妖精
もくじ  3kaku_s_L.png 魔術
もくじ  3kaku_s_L.png 遺跡の発掘
もくじ  3kaku_s_L.png 東洋の呪術
もくじ  3kaku_s_L.png 過去世
もくじ  3kaku_s_L.png 旅行記
もくじ  3kaku_s_L.png 夢日記
もくじ  3kaku_s_L.png ホラーな思い出
もくじ  3kaku_s_L.png へたくそ漫画
もくじ  3kaku_s_L.png 魔女ブランド
もくじ  3kaku_s_L.png 戦争
もくじ  3kaku_s_L.png オカルトネタ
もくじ  3kaku_s_L.png majyoの豆知識
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【古代出雲の過去世②八ヶ岳】へ  【古代出雲の過去世④ある瀧の場面】へ

INDEX