過去世

鎌倉幕府④みよちゃんと一葉

 ←鎌倉幕府③新しい旅立ち →鎌倉幕府⑤巫女たち
夢の中で、私は、名前がない。
畑のようなところで、作業している。まだこどもだ。

親がいなくて、誰かに買われてきたらしい。

畑には、たくさん雀がきていて、私はまた嫌な気分になっている。
追い払っても追い払っても、戻ってくる。

畑にたくさん鳥がくると、あのおじさんがうるさい。
おこられる。


無知ながらも、棒をふりまわして追い払おうとする。


ふと、視界に何かが入る。
それは、見たこともない生き物だった。


小さな、白い、きれいないきもの。
そう見えた。


私は、それをじーっと見つめる。すると、それは、私をみて、首をかしげた。


「あれぇ、おかしいでしゅね?見えないはずでしゅ」


私も、同じく、首をかしげた。あちらも、また首をかしげた。
すると、雀がまた来た。

それは、イラっとしたのか、突風を起こした。


「こっちくんなでしゅ!」


どうやら強いらしい。それは、得意げにこちらを見た。
私は、じーっと見た。


「何で見えるんでしゅか?人間には見えないはずでしゅよ」

「さぁ」


「何してるんでしゅか」

「草取りしてる」

「暇なんでしゅか」

「これがしごと」


ふうん、といって、それはどこかに行った。


翌朝、また畑にいると、それはいた。
今度は、じーっとこちらを観察してくる。
私は、じーっと観察しかえした。


すると、白いのはこう言った。


「毎日毎日、ようあきもせずできましゅね。これが人間の儚い一生ってやつでしゅね」


私は、こうこたえる。


「だって、これをしないと、ごはんもらえないよ」


「どうしてでしゅか」


「わたし、ひとりだもん。しごとしないと、おこられる。ごはんもらえない」


それは、ちょっと私を同情する目で見たようだ。そして、こう言った。

「いいでしゅか、明後日くらいに大雨でしゅ。それをみんなに言うんでしゅよ」


そう言って、どこかにまた行った。私は、その晩、皆にそのことを言った。すると、明後日、本当に大雨だった。

そのうち、その白いのは毎日きては、ああ言えだのこう言えだの言ってきた。
天気のことをはなすとみんながよろこんだ。全部あたった。

そのうち、私は畑で仕事をしなくていいと言われ始めた。


主の家にいなさいといわれた。
ある晩、その白いのは、また来てこう言った。


「言われる通りに、話したらいいんでしゅ」


翌日から、私は座布団の上に座って、訪れるひとに何かを尋ねられた。
白いのは、私に何かをいってきて、私はそのままそれを言った。

すると、みんな驚いたり、喜んだりした。
主は、私をかわいがるようになった。

白いのは、ある晩こう言った。


「名前は、一葉でしゅ、いちよう」


「いちよう?」

「そうでしゅ、名前があるんでしゅ。名前はないんでしゅか?」


「ないよ、そんなもの」


「じゃあ、つけたげましゅ。そうでしゅね、みよがいいでしゅね」


「みよ?」


そうでしゅ、といった。わたしは、その日から、この白いのにみよと呼ばれた。



訪れる人たちの中には、神事をしている人たちもいた。
その人たちは、私はここにいるべきではないと言った。そして、私はお金と引き換えに、連れて行かれた。


何処に行っても、この白いのがいてくれたらさみしくないと思ったのだ。


そこは、私のような同じ年の子もいれば、大人の女の人もいた。
皆、同じような不思議な服を着ていた。


私に、その大人たちはいろんな質問をしてきた。

「何がみえる?」

「何が教えてくれるんだ?」


私は、白いの、といった。

白いの、というと、大人たちは口々に論争していた。どうやら、白いのはすごいやつらしい。


その日の夜、私は白いのにこう言った。


「いちようって、すごいんだね」


白いのは、威張るかと思ったら、じーっとこちらをみてこう言った。


「ほんとは、だめでしゅ」


「なんで?」


「みよは、特別でしゅ」


「なんで?」


「おかし、くれましゅた」


ある日、前の主が起源が良くて、天気をおしえたときのことだ。
おもちをくれた。そのおもちを、わたしは一葉にあげたのだ。
一葉は、驚いていた。


そのことを、恩に想っているようだ。



一葉は、どうしてずっといてくれるのだろうかと時々考えながらも、日々が過ぎて行った。




スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Blog
もくじ  3kaku_s_L.png 妖精
もくじ  3kaku_s_L.png 魔術
もくじ  3kaku_s_L.png 遺跡の発掘
もくじ  3kaku_s_L.png 東洋の呪術
もくじ  3kaku_s_L.png 過去世
もくじ  3kaku_s_L.png 旅行記
もくじ  3kaku_s_L.png 夢日記
もくじ  3kaku_s_L.png ホラーな思い出
もくじ  3kaku_s_L.png へたくそ漫画
もくじ  3kaku_s_L.png 魔女ブランド
もくじ  3kaku_s_L.png 戦争
もくじ  3kaku_s_L.png オカルトネタ
もくじ  3kaku_s_L.png majyoの豆知識
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【鎌倉幕府③新しい旅立ち】へ  【鎌倉幕府⑤巫女たち】へ

INDEX